12月10日におたのしみ会を行いました。

始まりは全園児で歌うあわてんぼうのサンタクロースです。「りんりんりん」、「どんどんどん」の歌詞に振りをつけ大きな声で歌いました。

各クラスの発表のトップバッターはちいりすさんです。

「うちのせんだんの木」では缶を叩きジャカジャカと音を響かせて楽しそうでした。

おおりすさんは「だるまさんが、の、と」の絵本が大好き。巨大な絵本が登場するとにこにこな表情でした。「どてーっ」、ぷしゅーっ」の動きがとっても可愛らしかったです。

こあらさんはピクニックということでリュックを背負いバスに乗りお山へ。お山を登ったり、大好きなお弁当の中身をみんなに教えてくれました。今度は本当の山登りに行こうね。

ぱんださんは忍者。ケンケンやお尻歩き、フープくぐり、などたくさん修行をしました。終わった後のポーズもかっこよかったです。

 ちいくじらはある日いたずらぼうずから届いた1枚の手紙をきっかけに好きなものに変身しました。自分の思い思いの衣装に身を包み素敵でした。

おおくじらはソーラン節とどらえもんの歌。「どっこいしょ、どっこいしょ」の掛け声がとても大きく迫力がありました。「手をつなごう」と歌詞で手を繋ぎ、素敵でした。

職員の出し物は「ViViの音楽家」。普段目にすることの無いフルートやトロンボーン、じゃんべなどの楽器が登場し「おーすごい!」と子どもたちも感動しました。お父さん、お母さんも参加して下さり、盛り上げてくれました。

 どのクラスもお父さんやお母さんにかっこいい姿を見せる為良くがんばりました。

ご参加ありがとうございました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly