Return to site

6月 幼児の活動

13日(水)クッキング 梅ジュース

毎年作っている梅ジュース。くじらは慣れた手つきでヘタをとります。ぱんだは初めてですが、手元を真剣に見て集中。「うめちゃん、おいしくなあれ」と言いながらジュースをつくりました。

この日ははるとくんのお母さんの保育参加。ちいくじはママに教えてもらいながら、ていねいに最後まで取り組んでいました。

できあがりが楽しみです。

28日(木)ゆうとくんのお父さんが保育参加に来てくれました。

前日の帰りの会から楽しみにしていたぱんださん。朝の会では絵本を読んでもらいました。

市営プールではゆうとくんのお父さん対ぱんだで鬼ごっこをしていると、ゆうとくんのお父さんが小さなかえるを見つけてくれて大興奮。「ちびすけカエル」とゆうとくんが名づけ、手にのせたり跳ねるかえるをじっくりみて楽しみました。子ども達にとって特別な1日になりました。

お忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

29日(金) あじを見て触って食べてみよう

この日は保育士提案メニュー。生のあじをみんなで見ました。

くじらは実際に触っておなかの中もみました。

目やえらを指で触ってみたり、骨を触ってみたり・・

触った後は図鑑の中からあじを探しました。

分かった人はいと電話で話します。みんな大正解です。

給食でアジフライが出ると「さっきのあじ?おいしそうだね」とにっこり。お魚苦手な子も一口ぱくっと食べていました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly