Return to site

2019年度 こあらぐみ

4月になり、在園児はおおりすぐみからこあら組になり、1つお兄さんお姉さんになりました。新しく1名男の子が仲間入りしました。とっても活発で、走ることが大好きな男の子です。

こあら組になって二週間。保育者も子ども達も手探りで始まりました。

自分の粘土、くれよんができ、子ども達はウキウキ!!先日の雨で粘土を出したときには、みんなニヤニヤが止まりませんでした。粘土に夢中で取り組み、楽しんでいました。

くれよんも出すと、「これ○○の?」「○○ちゃんのだー」ととっても嬉しそうでした。名前は読むことは出来ませんが、名前がかいてあるだろうということはわかるようで、「○○ちゃんの」と名前の部分を指差して教えてくれる子もいましたよ!

遠くの公園にも散歩に出かけます。みんなで順番に散歩先まで歩いています。市営プールの広場に行った際には、土手のぼったり、降りたりして楽しみました。桜が風で落ちると、「うわーキラキラしてるね」と見たり、桜の花びらを捕まえようと必死に追いかけたり、みんなのとっても可愛い姿が見られました。まだ、始まって二週間ですが、1年間子ども達と一緒にいろんなことに挑戦して、がんばっていきたいと思います。よろしくお願いします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly